ボルタリングは岩肌を素手で登っていくスポーツで、練習設備が日本にも段々と増えてきています。

日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット
日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット

スポーツとして楽しめるボルタリングという岩登り

大きな岩を素手で登るという、とてつもない達成感を味わえるのがボルタリングと呼ばれる競技で、このスポーツは若い男女を中心に人気が高まっています。ボルタリングに慣れている方々は、こんなところを本当に素手で登れるのかと思える場所をスイスイと登っていくのです。その光景をインターネット動画などで一度でもチェックしてみれば、ボルタリングを自分もやってみようと思えることでしょう。最近ではボルタリングの練習設備も増えてきており、わざわざ山地にある岩まで足を運ばなくても練習が出来る様になっています。その練習設備では初心者向けに壁や天井に取っ手を付けてくれており、上手く岩に手を引っ掛けられるか不安だという方も、安心して練習に取り組めるのです。

インストラクターの指導を受けながら練習をしていけるのですが、取っ手の色を指定されながら次に掴む場所を決めるといった練習をする事になります。あらゆる角度から岩を登っていける様に指導してもらえる為に、こんな角度で取っ手を掴む事になるのかと驚かされることもあるでしょう。しかし実際に岩場でボルタリングにチャレンジしてみた時には、その時の指導が確実に役に立っている事が分かるはずです。

Copyright (C)2019日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット.All rights reserved.