私の好きなスポーツである空手とプロレスについて書きました。空手は実際にやってみようと思っていると書きました。

日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット
日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット

私の好きなスポーツであるプロレスと空手について。

私の好きなスポーツは、プロレスと空手です。プロレスは昔、プロレスラーになろうとして実際にやっていました。プロレスについて、あれはショーであってスポーツではない、と主張する人もいます。しかし、私はスポーツだと思います。実際にプロレスラーはお互いに殴り合っているわけですし、その中で互いの負けたくないという気持ちが競い合っているものだと思います。プロレスの全てがショーであって、プロレスラーが魅せる技しか使わず、本気で闘っていないという見方はして欲しくないのです。

もう一つの好きなスポーツである空手は、プロレスに次いでよく観戦しています。実際に会場へ行って観戦したことはありませんが、DVDでよく空手の試合を見ています。空手でも極真空手のようなフルコンタクト空手とグローブやヘッドギアを付けて試合をするグローブ空手があり、ルールも様々です。しかし、どの選手も鍛え上げられた見事な身体を躍動させてかっこいいです。

私はこれから空手をやってみようと思っています。プロレスはアマチュアの道場があまりないですが、空手はどんな地域でも道場があることが多いからです。その場合、フルコンタクト空手ではなく、グローブ空手をしてみたいと思っています。中学校の陸上競技部を卒業して以来、スポーツをしていないので激しい運動についていけるか不安です。しかし、だからこそグローブ空手をして強い体力を付けてみたいのです。生涯スポーツとして、グローブ空手を続けることが理想です。

オススメワード

Copyright (C)2019日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット.All rights reserved.