パラグライダーは、シンプルな操縦法で、鳥のように大空を自由に飛び続けることができるスポーツです。

日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット
日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット

空を自由に滑空するスポーツ、パラグライダーの魅力

大空を鳥のように自由に飛びたいという憧れを持っている人は多くいると思います。そんな人におすすめのスポーツがパラグライダーです。パラグライダーはハンググライダーの一種で、骨組みのない翼を使って、大空を滑空するスポーツです。飛ぶための動力となるのは、上昇気流の風のみです。この風を上手くとらえて、大空を滑空していきます。操縦方法は、両手に持つブレークコードと呼ばれる操縦用のひもを引いたり、戻したりすることによって、パラシュートの部分をコントロールするというシンプルなものです。この操縦法をマスターして、上昇気流を上手く利用すれば、数時間でも何キロでも飛ぶことができるそうです。

そして、風を感じ、風を読む技術を身に付ければ、鷹やトンビが翼を羽ばたかせないで、ただ広げるだけで飛ぶように、自由に空の散歩を楽しむことができます。このパラグライダーを始める方法は一つしかありません。それは、スクールに入って、インストラクターの正しい指導を受けることです。決して道具だけそろえて、自分だけで飛んでみようと考えてはいけません。仮に飛ぶことができたとしても、着地の際に大けがをしてしまったり、風にあおられて斜面にぶつかってしまうことになりかねません。また、リゾート地に行けば、インストラクターの指導の下、レジャースポーツとして一日体験、半日体験などのコースもあるので、それから初めてみてもいいかもしれません。

Copyright (C)2019日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット.All rights reserved.