学生の頃から楽しんでいる冬のスポーツのスノーボード、シーズン前からショップに通い本を見てわくわくしています。

日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット
日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット

毎年楽しむ冬のスポーツ、スノーボード

東北生まれで、スノースポーツとは縁が深く色々やっていますが、子供の頃からずっとやっているのはスノーボードです。学生の時に人気が出てきて、一度レンタルで滑ってからその楽しさを知り、それからは毎年近所のスキー場で楽しんでいます。

シーズン前になるとそわそわしてしまい、スポーツショップもスノーボード関係のアイテムが充実してくるので仕事帰りに連日通ってしまいます。ボードもウェアもその年のニューモデルが出てきますので、観ているだけでもワクワクしてきます。また、雑誌やインターネットで今年の雪の情報を確認したり、スキー場のオープンする日をチェックして準備をするのも楽しいものです。

家の近所に毎年通っているスキー場があり、スキー場開きの時はいつも行っています。ささやかですがイベントがあったり、テレビ局が取材に来ていたりと今年もシーズンが始まったなあと気分が盛り上がります。滑り始めはさすがに体は硬く、空気は冷たいのですが、夢中で滑っているうちに勘も戻ってきて体は温かくなり寒さも気にならなくなります。一滑りして温かい飲み物を飲みながら、友人達と今年の雪の具合などをわいわいと話すのもまた楽しく今シーズンも沢山滑るぞ、と、とても嬉しい気持ちになってきます。

Copyright (C)2019日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット.All rights reserved.