バスケットボールというスポーツは特殊な体力を使います。今回はその体力のつけ方について解説します。

日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット
日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット

バスケットボールというスポーツで必要な体力

スポーツの中でも、経験者と未経験者でかなりの差が出る類のものがあります。その一つがバスケットボールです。バスケットボールというのは体育の授業でもあまり実施されませんから、一度もやったことがないという人も多いはずです。このようなバスケットボール初心者が勘違いしがちなのが、ドリブルやシュートさえできれば実力はアップするという風に考えるところです。確かに、ドリブルやシュートなどの技術は重要です。しかし、それ以上に大切なものがあります。それが体力です。バスケットボールでは特殊な体力の使い方をするので、この点を理解していなければなりません。今回は体力をつける方法について解説していきます。

バスケットボールは、試合中にコートを何往復もするスポーツです。つまり、単なるランニングでは必要な基礎体力を身に付けることはできないわけです。ではどうすれば良いかというと、毎日シャトルランをするようにしましょう。シャトルランは、バスケットボールで必要なターンなどの能力も鍛えられるので、一石二鳥と言えるでしょう。妥協せず、体力の限界まで頑張ることが重要です。このような方法で体力をつけていけば、必要な基礎体力がしっかりと身に付いていきますよ。

オススメワード

Copyright (C)2019日常生活の中にスポーツを取り入れることのメリット.All rights reserved.